クレジットカードの支払い方法

クレジットカードの支払い方法はいくつかあり、利用の際に選ぶことができます。

まず、1回払いは多くの人が利用しており、支払いをした金額を翌月に一括で支払う方法で、手数料は掛からないです。



また、一般的に3回から24回払いまでの分割払いは、クレジットカードを利用したときに、支払い回数や月々の支払い額を決定して支払う方法で、分割払いできる回数は種類により多少異なります。



支払い回数を多くすると、月々の支払いを少なくすることが可能で、支払い回数を少なくすると、支払いを早く終わらせることができます。

分割払いを利用する際は、手数料に気をつけながら回数を選ぶ必要があり、また、クレジットカードの種類によっては、分割払いが利用できない場合があります。


そして、ボーナス1回払いは、商品などを購入した翌ボーナスの時期に一括して支払う方法で、一般的に手数料は掛からないです。



ただし、利用できない販売店もあるため、確認する必要があります。

通常、夏は7月または8月、冬は12月または1月が支払いの時期になります。

クレジットカードの支払いには、リボルビング払いという方法もあり、購入した商品を分割ではなくて、毎月支払う金額を決めて支払います。
リボルビング払いを利用する際に、支払い額を少なめに設定してしまうと、返済が終わっていない金額に手数料が掛かってしまい、なかなか返済が終わらないこともあるので注意が必要です。そのため、利用する時はできる限り毎月の支払い額を多めにし、すぐに完済できるようにすることが大切です。