クレジットカードの申し込み方法

クレジットカードを申し込む方法がいくつかあります。
まず、一番簡単な方法としては、スマートフォンやパソコンを利用して申し込むことです。クレジットカード会社のウェブサイトでは、入会フォームが設置されていることが多いので、氏名や住所などの個人情報を入力すれば、申し込むことができます。


インターネットでの申し込みは、作りたいクレジットカードを自分で選ぶことができますし、カード発行までの時間は早いです。しかし、スマートフォンやパソコンの操作に慣れていない人には難しい場合もあります。

また、スーパーマーケットやデパートなどの店頭で申し込む方法もあり、スタッフに疑問点などを聞くことができます。

ただし、作ることが可能なカードは、スタッフが勧誘している種類のみなので、選択肢の幅はかなり狭く、自分の好みのカードを探している人には不向きな方法です。



そして、小売店やファミレスなどにある、入会用紙を利用して申し込むという方法もありますが、銀行口座登録の手続きや、紙の申請書を郵送する必要があり時間はかかります。



それから、メガバンクや地方銀行ではクレジットカードを発行していることが多く、自分のメインバンクのカードの申し込みをするのも方法の1つです。

銀行口座とともにカードを作りたいと考えている人には便利ですし、銀行発行なので安心感はありますが、年会費が無料のものを探していたり、ポイントを貯めたいと考えている人には不向きです。クレジットカードを申し込む前には、まず自分が欲しいカードを見つけることが大切です。