海外旅行にはクレジットカードがマスト!

いまや学生さんでも気軽に行けるようになった海外旅行。

タイや韓国、台湾などのアジア諸国なら格安航空券を使って数万円の週末旅行も可能な時代になりました。場合によっては国内旅行よりも安くまとまることも少なくないはず。時間的にも数時間で行ける国もいろいろあり、電車や船を乗りついでいくような国内よりは、ずっとアクセスのいい海外観光地もたくさん思い浮かぶのではないでしょうか。

そんな中、海外旅行の必需品のひとつともいえるのが「クレジットカード」ではないでしょうか。



クレジットカードの用途と言えば、もちろん買い物のときの決算方法であることがまず第一に挙げられます。

屋台や露店などのかなり小さな商店でないかぎり、むしろ日本より積極的な体制でクレジットカード決算をできるのが海外の実情。
観光客の私たちとしても、現地通貨に両替するお金が少なく済めば、それだけ両替手数料も安く抑えられるのでメリット大。

現地通貨は現地で使いきらないと意味がないですが、そういったプレッシャーもなく、観光を楽しめるのが良いところです。
また、クレジットカードには、海外での保険などの安全面のサポートが付帯されていることがほとんどです。

保証額やカバーされる用件はk-巣バイケースですが、もしもの自己やけが、病気などの際に、保険がきいたり、現地にあるクレジットカードのサポートセンターに頼れるというのは心強いメリット。



最近では定期収入のないフリーターや学生、主婦の方でも条件によって加入できるものが増えてきているので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょう。